2006-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぞうくんのあめふりさんぽ - 2006.06.20 Tue

沖縄は梅雨明けしたようですが、
雨降りの大変さを痛感した今年の梅雨。
長雨による地すべりや野菜の高騰。
被害に遭われた方や農家の方々のお気持ちを考えると…。

うちでも、お洗濯物は乾かないし、
あおいもおさんぽできずたいくつそうだったし。

そんな、じめじめ気分も吹っ飛ぶような楽しい絵本がでましたよ!

ぞうくんの あめふりさんぽぞうくんの あめふりさんぽ
なかの ひろたか

福音館書店 2006-05-10
売り上げランキング : 7333

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



絵本好きな方はこの1作目はご存知ですね!

4834005151ぞうくんのさんぽ
なかの ひろたか なかの まさたか
福音館書店 1977-01

by G-Tools


そう。あの「ぞうくんのさんぽ」の続編です。
第1作の「ぞうくんのさんぽ」は1968年「こどものとも」として発行。
なかのひろたか(弟)さん&なかのまさたか(兄)さんの絵とレタリングが、
まったく色あせず素晴らしい絵本です。
残念ながら、お兄さんのなかのまさたかさんは2001年に他界され、
この続編はひろたかさんがお兄さんのレタリング(文字)を、
一字一字確かめながらご自分で描かれたそうです。

あおいが生まれる前、
福音館書店の月刊誌「こどものとも」を定期購読していた際に、
「あっ!」と喜んだのがこの「あめふりさんぽ」でした。
思い出の絵本の続編ってとても嬉しいものですね。
今年、絵本となって出版されました。

36年ぶりに、ぞうくんがさんぽに出かけます。
あいにくの雨降りですが。(笑)
どんな楽しい散歩なのでしょう!
ぜひ読んでみてくださいね。

そして、さらに!
今年の4月号の「こどものとも」で3作目が!
タイトルは「ぞうくんのおおかぜさんぽ」
また悪天候の中のぞうくんのおさんぽ。
それでもぞうくんはごきげんです・・・。


ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





スポンサーサイト

靴買いました! - 2006.06.19 Mon

「お外にでたいよぉ」とでも言いたげに、
大人の靴やサンダルを履こうとするあおい。

あんよで散歩したいなぁと思っていたので、
新しい靴を買ってきました。

P6230616.jpg


IFME(イフミー)のシューズとサンダル。
レッド系できめてみました。
値段もお手頃で、作りもしっかりしているし、
IFME、おすすめです!

店員さんにお願いして、買ってすぐに履かせてもらいました。
はしゃぎまわって大変です!

帰りに公園の芝生の上も歩いてみました。
これからのお散歩が楽しみですね。

ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。




父の日 - 2006.06.18 Sun

父の日でした。
そういえば、私の主人ももうお父さんなんだぁ。
と今更ながら再確認。

夜、西原町小那覇にあるプリマ本店内のレストランに。
ばあちゃんが招待券をもらったというので家族全員で行きました。
今日もあおいは絶好調!
お隣に座った家族の小学生のお兄ちゃん達とお友達になり、
「亀が好きだ」という長男とはしゃぎまくっている次男に、
一生懸命アピール!
楽しい夜でした。
来年からは「お父さん、ありがとう」って、
あおいも言ってくれるかな。

ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





カーサ タコス - 2006.06.17 Sat

今日はお父さんはお友達のバーベキューにお呼ばれ。
「じゃあ、私達は外食でも!」
じいちゃん&ばあちゃんと一緒にレッツ・ゴー!

うるま市天願にある「カーサ タコス」
キャンプコートニー天願部隊ゲートの斜め向かいにあります。
いつも横目で通り過ぎ、今日初めて中に入りました。
店内は、うちな~・アメリカンな感じで。(メキシカンなのに!)
外人さんもいましたが、以外と地元の人が多かった。
となりに座った観光客らしきお姉さま達に、
「めっちゃかわいい!」と言われたあおいは、
お礼にとばかりに愛嬌を振りまき、ごはんが進まず。
味はこってり、ボリュームもアメリカンですが、
(観光客は2人で1人前頼んでました)
楽しかったです。また行きたいな。

今回も写真写せなかった…。
というわけで、
Okinawa online というHPに詳しく記事がありました。
「カーサ タコス」


ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





おふろって楽しい! - 2006.06.16 Fri

今日はお父さんとお風呂に入ったあおいです。
おもちゃもいっぱい浮かべて、ばしゃばしゃ大はしゃぎです。
家事をしている私の耳に、楽しそうな笑い声が聞こえてきます。
やっぱりおふろはお父さんと一緒が楽しいよね♪
ほっかほかでお風呂からあがったあおい。
と~っても笑顔でした。

ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





緑茶パウンドケーキ - 2006.06.15 Thu

以前紹介した
「ホットケーキミックスでパパッと作れる!うちカフェおやつ」
のレシピを見て、やっと作りました♪
緑茶入りパウンドケーキです。
基本のパウンドケーキに粉末にした新茶を混ぜ込みましたョ。

IMGA000006.jpg


ちょっと焼きすぎて表面がぱさっ気味ですが、
中はバターが入っててしっとりです。
レーズンとかバナナ、くるみを入れてもおいしそう。
砂糖の分量を減らしたけど、もっと少なくてもよかったな。
あおいも指差しておかわりを要求してくれました。
満足。
ちょっとずつレパートリーを増やすのが、今年の目標です!


ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





離乳食の食材 - 2006.06.13 Tue

あおいの離乳食は完了期真っ最中ですが、
作りながら気になるのが、
「これ食べさせていいのかな?」という食材。
特に、沖縄は独特な野菜などが多く、
日頃大人の食事では使っても、
あおい用に取り分けてもいいか悩む時があります。
フーチバー(よもぎ)って苦くないの?
冬瓜はやわらかいから良いよね!
ナーベラー(へちま)は以外と繊維が多いな。
などなど。

最近、あおいは食べ物にとても興味を示します。
自分のお皿だけじゃなく、大人の物にスプーンをつっこみます。
ゴーヤーチャンプルーのゴーヤーをかじって「にがっ、ぺっ」
モズクの酢の物をチュルチュル。「すっぱっ」
そうそう。おかげで、「あおい、すっぱいよ!」というと、
顔をすぼめるすっぱい顔を覚えました。(笑)

あまり塩辛いものや味の濃いものは、
あげないようにしているけど、
「いろいろな食材の味を試していくのもいいのかなぁ」
と、ゆるりと考えております。

沖縄食材の離乳食の本ってあればいいのにな…。
どなたかアドバイスを!


ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





もけら もけら - 2006.06.12 Mon

もけら もけら
もけら もけら山下 洋輔

福音館書店 1990-11
売り上げランキング : 45502
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久しぶりに絵本の紹介です。
この絵本の魅力は、
「音と絵の不思議さ」につきるのではと思うほど、
不思議な不思議な魅力があります。

最初のあおいの反応は?
いつもなら指差したり笑ったりとなにか表現がありましたが、
この絵本は不思議。
ひたすらじっとじぃ~っと見ているのです。
おもしろくないの?と思って絵本を閉じると、
「ん~っ」とまた読んでと請求します。
ひたすらひたすら繰り返し読まされました。(笑)
2日目も自分でこの絵本を持って来て、
「読んで」と訴えます。
さすがに何回か読んでいると、あおいなりのつぼがあり、
「しゃば」という場面でケタケタ笑ったり、
絵を指差したりしています。


ジャズ・ピアニスト山下洋輔さんと
モダンアートの鬼才元永定正さんとのコラボレーションによる絵本。
絵になる言葉と目で見るリズムが繰り広げる
もうひとつのアートの世界!
読売新聞社主宰「絵本にっぽん賞」を受賞しています。

文を書かれた山下洋輔さんは、世界的に有名なジャズ・ピアニスト。
エッセイストとしても知られています。
あのタモリさんを芸能界へ引っ張り込んだ張本人です。
絵本はこの作品が初めてだそう。
2作目に長新太さんの絵で
ドオン!
山下 洋輔
483401276X

3作目に
つきよのおんがくかい
山下 洋輔
4834015939

を書かれています。

読んでいるとジャズのリズムを感じます。
軽やかなピアノの流れ、ドラムの響き、ベースの重低音…。
「もけら もけら」はどんな音なんだろう。
言葉のひとつひとつに音を想像しながら読み進めています。
こんなに読み手次第で読み方が変わる絵本もないのでは。
その人その人のリズムで、
口に出す言葉(音)の心地よさを感じながら、
恥ずかしがらずに「でけ でけ」!と声に出して楽しんでほしい。
「ずばらば」と曲が終わるのかと思いきや、
裏表紙で「だば!」と締める展開もおもしろい。

絵を描かれた元永定正さんは、
この「もこ もこもこ」が有名ですね。
もこ もこもこもこ もこもこ
谷川 俊太郎

文研出版 1995-02
売り上げランキング : 97178
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


元永定正さんの絵では、ほかに、
ころころころ
ころころころ

がちゃがちゃどんどん
がちゃがちゃどんどん

など。

正直変わった絵ですよねぇ。
さぞかしご本人も変わったお方だと思われます。
なんと83歳!素晴らしい。
  1922年 三重県に生まれる。
  1955年『具体美術協会』入会。
  1964年 65年現代日本美術展にて優秀賞受賞。
  1983年 第15回日本芸術大賞受賞。
  第4回ソウル国債版画ビエンナーレでグランプリ受賞。
  初めての絵本「もこ もこもこ」 「がちゃがちゃどんどん」
  第14回絵本にっぽん賞『カニツンツン』など、
  ユニークな作品多数。
元永さんでなければ、山下さんの音は表現できなかったでしょう!
お二人はこの絵本を作る際、どんなにか楽しんだことでしょう!
ある意味、お二人のしのぎあいの結果生まれた絵本ではないか
と想像します。
「これでどうだ!」「こうは描けまい」なんて、願望も込めながら。

あおいが大人になっても楽しめそうな絵本です。


ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





もみじの手を引いて - 2006.06.11 Sun

今朝の琉球新報 記者の余談 に興味深い記事が載っていました。
タイトルは「父性が突き動かす勇気」
「父性が突き動かす勇気」琉球新報朝刊2006.6.11(日)記者の余談

詳しくは記事を読んでいただきたいのですが、
バス運転士の安里清彦さんが
記者に見せてくれたノートがきっかけとなり、
月曜夕刊生活面のお父さんエッセー
「もみじの手を引いて」の連載がスタートしたという。
3カ月の育児休業中、
彼がいかに濃密にわが子と向き合ったかをノートは物語っていた…。

日本で、ましてや沖縄で、お父さんが育休を取ることの難しさ…。
(もちろん、母の育児休暇も取りにくい社会です)

「ほんの一握りではあるが、
父性に突き動かされたこうした「勇気」を
後押しする社会であってほしい。」

と記事では締めくくっていますが、
お父さんが育児休暇を取ること自体が
「勇気」と言われてしまう、
そういう社会が現状なのだなと逆に思ってしまった。

さてさて。
2004年3月に、12年間勤めた職場を退職し、
その後、再就職しないで「専業主夫」という生き方を選択した、
家事・育児をするお父さんのブログを紹介します。
「宇堅ビーチ」を検索して引っかかったブログですが、
タイトルとその内容に惹かれのぞいてみたら、
息子さんの不登校のことや日常の出来事を、
明るく前向きに書かれていて、毎回の更新が楽しみです!
記事の行間に奥様の理解と協力が見え隠れし、
「専業主夫」は、夫婦がお互いに努力しあって成り立つのだなと感じます。

琉球新報 夕刊 (毎週月曜日)
お父さんエッセー「もみじの手を引いて」で、
7月3日(月)から5週連続でエッセーの掲載がスタート。
ごくらくトンボさんのブログです。
専業主夫のお父さん


(注)ところで。
   こういうブログ記事を書いたのは、
   我が夫に育児休暇や専業主夫を望んだからでは
   決してありません。(笑)
   今の状態(専業主婦)最高!ですもの。
   私自身が専業主婦になったことがきっかけで、
   世の人はどういう風に育児・専業主婦しているのかと、
   興味を持ったまでで。 あしからず。


ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





「おかあさんといっしょ」の魅力に迫る! - 2006.06.10 Sat

NHK「おかあさんといっしょ」
あおいが生まれるまで、この番組に対する興味は皆無。
「だんご3兄弟」とか弘道にいさんとかは知っているけど…。
という状態でした。

あおいはこの番組大好き
一緒に見ているうちに私もはまりました。
あおいのお気に入りは、
「ズーズーダンス」と「ぱわわぷたいそう」
一緒になって踊ってます。
歌手の中西圭三さんって覚えてます?
「ぱわわぷたいそう」は中西圭三が歌ってる!
知らないときは、すごい声に張りのある人だなと思っていたんです。
4月の歌の「ぼよよん行進曲」が私のお気に入りですが、
この歌は中西圭三さんが作った歌。
元気な楽しい曲だけど、聴いているとじわりと感動をおぼえます。

さて、うたのおにいさん&おねえさん。
お二人ともとても歌が上手で、踊りもなかなかさまになってて、
どういう人達?と思って、ネットで調べました。
ゆうぞうおにいさんは、ミュージカル俳優。
しょうこおねえさんは、元宝塚娘役。
それで上手なのねぇ。ふむふむ。

と、調べていくうちに。
今2ちゃんねるでも騒がれている

「しょうこおねえさんのスプーのえかきうた」を発見!
(動画です)

皆さん、これ絶対見てくださいね
衝撃的な絵です…。
「スプーってこんなんじゃない!」
って泣いた子どもがきっと何人もいるだろう。
笑いをこらえてるゆうぞうおにいさんがまたおかしい。
しょうこ画伯、ブラボー


ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





渡る世間は鬼ばかり - 2006.06.09 Fri

あんまりTVは見せないようにと思いますが、
あおいが見ているTV番組といえば
「いないいないばあ」「おかあさんといっしょ」etc。
私もとうとうこの番組を見ることになるとは・・・。
  あまりに深みにはまってしまう
  「おかあさんといっしょ」の魅力(笑)についてはまたの機会に。


TVみたさのせいか、あおいは電源スイッチを覚えました!
リモコンの使い方も!?
まずい!
そこで対策! 主電源を切るぞぉ。

でも、親が見たいときは油断しますね。
ついうっかり主電源を切っていない昨晩、
あおいがTVのスイッチオン。
そして、かぶりつきで見ていた番組が、なんと!

IMGA00000.jpg


泉ピン子さん…。
そう。
「渡る世間は鬼ばかり」
略して渡鬼。
母でさえ見ていないのに。

1歳から嫁姑のお勉強ですかぁ…。

ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





エイサーに血が騒ぐ。 - 2006.06.08 Thu

夕食後の出来事です。
なぜかパーランクーのある我が家。
あおいが上機嫌なのを見たじいちゃんが、
おもむろに取り出したパーランクー。
これ↓




にわかエイサーのはじまりはじまり。
なぜに!
ばあちゃんは一緒に手拍子・囃子を始めるし!
大盛り上がりです。
あおいは鼻の穴も広げて大興奮さっ。
あおいの踊りがまたおもしろい。
 ひやっ ささっ 
の掛け声にあわせて、
振り付けは「クロール泳ぎ」
腕をひねりながら前に後ろに回します。
カチャーシーのつもりでしょうか…。
あおいの踊りのセンスに疑問が。

今一番の大ヒット。
自分で持ってきて「たたいて」と請求。
だれも断れないのです…。
今年の夏は、全島エイサー祭り行き決定です。


こんなのもあるのねぇ。




ビデオ見たら喜びそう。でもちょっとびっくり。




エイサーといえば、沖縄市がメッカ。
エイサーについて詳しく知りたい方はこちら。
沖縄市青年団協議会公式HP


ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





夜のドライブ。 - 2006.06.07 Wed

沖縄は梅雨。
お洗濯もままなりません。
もちろん、あおいのお散歩もおあずけ。
そこで、
夕食をすませ、お風呂に入って。
さあ!ドライブだぞぉ。

なかなか外に出られないストレスもあったのか、
夜のおでかけにあおいは大興奮!
曲にあわせてダンシングしたり、
きゃあきゃあ叫んでいました。
「この楽しさをどうやって表現したらいいの~」とばかりに。

車の揺れで眠くなるのを期待した私達。
むむっ!逆効果か?

家に帰ると、思ったよりすんなり寝てくれました。
まだ9時前だったかな。
騒いで疲れたのでしょうか。
お気に入りの毛布を握りしめてスヤスヤと。
おやすみなさい。

ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





タイトル変更! - 2006.06.06 Tue

皆さん、なおしましたよ。
気付いたとき、あわてて修正しようとしましたが、
まてよ!
「こんなおもしろネタ、黙っておれるかい!」
というわけで、暴露しました。
いっその事このままに…とも思いましたが、
さすがに我が子の名前間違えるなよぉと言われそうなので。

今日から
「AOIOA-あおいの育児日記-」
にタイトル変更!

ちなみに、
タイトルのAOIOAは、上から読んでも下から読んでもAOIOA~♪
あおいは全部母音だから、アルファベットにしても簡単ね♪
というそれだけの理由です。すいません。


ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





誰か気付いてた? - 2006.06.05 Mon

ねえ、ねえ。
誰か気付いてました?
このブログ、タイトルが、

「AOIOA~おいの育児日記」

になっているってこと。
はい。母の大失敗です。
全く気付いてませんでした。
あまりにも自分で大うけだったので、
期間限定今日限り!恥さらしてお見せいたします。
明日きちんと直しますね。
あおい…。ごめんね。おっちょこちょいママで。
ホントに誰も気付いてなかった?すごいかも。

気付いていた人、手~あげて!

ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





ぞうさん - 2006.06.02 Fri

「ぞうさん ぞうさん おはなが ながいのね」
「そうよ かあさんも ながいのよ」
(まど・みちお作詞 団伊玖磨作曲)

あおいは今、とても動物が大好き。
写真や絵を見たり、TVで映ったりしたら大喜びです♪
この「ぞうさん」の歌を歌うと、
手をぶらぶらさせてぞうさんの鼻を表すベビーサインをします。
今日も絵本のぞうさんを見て、ぶらぶらしてますョ。

ところで、ずっと前ですが、
この童謡「ぞうさん」についての記事を読みました。
以下はその記事を交えて紹介します。

昭和27年に発表され、童謡としては珍しい三拍子のこの歌は、
仲むつまじいゾウの母子と、それを見に来た人間の母子の仲良しの歌…。
そう思っていませんでした?
が、実はそうではないらしい。
作詞したまど氏によれば、子ゾウが悪口を言われた歌だそうです。
(『まど・みちお-「ぞうさん」の詩人』河出書房新社)
他の動物から見たら、鼻が長い君はおかしいと。
しかし、子どものゾウは、しょげたり怒り返したりせず、
「大好きなお母さんも長いのよ」と朗らかに切り返し、
それを誇りにしている歌だという。
平和でゆったりしたスローワルツの曲はそんなたくましさを秘めていた!

すごいと思いません?
このゾウの母子にはしっかりと揺るぎない愛情の絆があり、
そのことを子ゾウは誇りに思うからこそ、
何があっても朗らかに正々堂々としていられるのですね。
これからあおいも大きくなって、
保育園、幼稚園、小学校と通うようになり、
お友達や先生など人との関わりが増えてゆく中で、
からかわれたり、叱られたり、悪口言われたり、喧嘩したり。
そういうことを経験していくのだろうな。
もちろん、楽しいこともいっぱいあると思いますが…。
いじめや不登校など、親としては不安要因がいっぱい。
でも、こんな風に明るくたくましく朗らかに、
気持ちの豊かな子に育ってほしいと願います。


「ぞうさん ぞうさん だれがすきなの」
「あのね かあさんが すきなのよ」

「おかあさん だいすき♪」って言ってくれるのを待ち遠しく思いながら、
今日もあおいをムギュ!

ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。






1歳児健診。 - 2006.06.01 Thu

1歳児健診に行ってきました♪

 体重  9400g
 身長  77cm
 胸囲  44.5cm
 頭囲  44.5cm

になりました。
先月の測定と身長がだいぶ違うけど、
赤ちゃんの測定って正確なのは測れないのでしょうね…。
今回もあおいは大泣き。
せめてもの救いは、帰りに小児科の先生と看護婦さんに
泣きながらもばいばい出来たこと。

う~ん。胸囲と頭囲が一緒なのが気になります…。

ブログランキングに参加中
いつもありがとうございます。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー(月別)

05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

mayumi

Author:mayumi
沖縄県在住、主婦業と、
ちょこっと雑貨屋なんてやってます。
二人の娘のことや日々の暮らしを綴ります。
私自身の気になる事も少しずつ・・・。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事のタイトル表示

最近紹介した絵本♪

しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1965/06)
ガース・ウイリアムズまつおか きょうこ

商品詳細を見る
おつきさまこんばんはおつきさまこんばんは
林 明子

by G-Tools
もけら もけら (日本傑作絵本シリーズ)もけら もけら (日本傑作絵本シリーズ)
(1990/11)
山下 洋輔元永 定正

商品詳細を見る
いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」
草場 一寿

by G-Tools
タンタンのずぼんタンタンのずぼん
いわむら かずお

by G-Tools
あかちゃんのうたあかちゃんのうた
松谷 みよ子 いわさき ちひろ

by G-Tools
Wild AnimalsWild Animals
Brian Wildsmith

by G-Tools
わすれられないおくりものわすれられないおくりもの
スーザン・バーレイ 小川 仁央

by G-Tools

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング参加中♪





FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。